遅咲き桜

アクセスカウンタ

zoom RSS 緋寒桜の咲くころに

<<   作成日時 : 2011/02/23 22:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 窮屈そうにソファーで寝ていたダンが、背伸びをして目覚めたのは昼過ぎだった。
 夢うつつの中で、辺りを見回したがタカシの姿はどこにも無かった。
 重い身体を起こし、リビングに向かうとテーブルの上にメモが貼られた紙袋が置かれてあった。
 ‘おはよう、冷蔵庫にハム・エッグとサラダが入っています。温めて食べて下さい。ここのマフィン結構イケマス・・’
 「ふっ・・・タカシで良かった・・」 ダンは椅子に腰掛けるとボソリと呟き、おもむろに袋からマフィンを掴み思い切り頬張った・・。
 つづく・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
緋寒桜の咲くころに 遅咲き桜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる