遅咲き桜

アクセスカウンタ

zoom RSS 緋寒桜の咲くころに

<<   作成日時 : 2011/02/02 20:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 「そうだ、チケット送ってくれたか?」 ダンがエディに尋ねた。
 「あっ、私が預かってるんだった。これピートとローズに・・・」
 「悪いなエディ・・」
 「とんでもない、ご迷惑をおかけしてすみませんでした」
 「ローズにも美味い手料理だったと宜しくお伝え下さい。それに貴重なアドバイスありがとうございました」 ダンがピートに伝言を頼んだ。
 「それなら、首を長くして連絡待っていると思うから、電話入れてやってくれると俺も助かる。ヘソ曲げられると困るしな」
 「判りました、舞台楽しんで来て下さい」
 「いいか、人生勝ち負けじゃないんだからな。もし挫けそうになったら、いつでも俺達の所に泣きついて来いよ。ブラッスリィー・インは24時間いつでもウエルカムだからな・・・ジャンとミゲールもだぞ」
 「ありがとうございます」 二組のカップルが口を揃えて礼を言った。
 「しあわせになるんだぞ、気を付けて帰れよ」 ピートは一人ずつとハグしてロビーを去って行った。
 影日向になり、ローズや宿泊客を支え続けている、逞しい後姿にダンは暫く見惚れていた。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
緋寒桜の咲くころに 遅咲き桜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる